野生動物が残していった面白エピソ-ドから、真面目な話まで、様々な足跡を綴りました。      本サイトの掲載写真は許可無く転載、複製等固くお断り致します。すべての写真に著作権を有しています。


by w-a-tracks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

延期

d0035420_18175951.jpg

d0035420_18175919.jpg

先週の日曜に予定していたキジ雌とキジバトのリリースは悪天候の為延期になりました。
また、折を見てリリースを目指します。

翌日は打って変わって良い天気♪
職場のニャンコ達も丸くなってお昼寝タイムです。
あ~間に入って私も寝たい…。

そんな事をポヘーっと考えていると、オナガが保護されてきました。(写真上)

『庭仕事をしていたら何度も肩に止まって来て、壁より向こうに飛んで行けないみたいなんです』

う…嫌な予感

一見、外傷も無く元気そう。少し羽が痛んでいるかな…

小部屋で放して見ると殆ど上に飛び上がれないみたい。

『ん!』
羽を広げて見ると、やっぱり!初列風切羽が途中で切られています。

あ~やっぱり『違法飼育』でしょう。
飛んで逃げていけないように羽を切り、ペットの様に飼っていたのですね。

これは、羽が生え変わるまでリリース出来ないです。保護中のオナガがいるのでしばらくしたら、一緒にしてみようかと考えています。
[PR]
# by w-a-tracks | 2008-04-01 18:17

準備

d0035420_1817479.jpg

昨日は正に春の嵐と言うのでしょうか…雷雨により2回も停電。
更に、地面一面が白くなる程のヒョウ。
寒かった~。
d0035420_18174798.jpg

うって変わって、今日は快晴!
職場の桜の蕾も猛然と開花を始めました!
野生動物達も自然復帰に備えて、部屋&ケージ移動です。

今年初のリリースを目指すキジ雌とキジバト。
d0035420_22383946.jpg

キジ雌は、床に餌をばらまき、山羊のユキちゃんから拝借したワラを上から敷き詰め、『採食訓練』です。4月から正社員になるAちゃんを正式に野生動物担当に任命(私が勝手に任命したのですが…)お手伝いしてもらいます。
【動画① 餌を床にばら撒く】

【動画② 餌の上に藁を敷き詰める】

キジは野生化で、地面に落ちている穀物などを歩きながら探して食べているのです。

初日…雛から保護されて来たキジ雌は初めてのワラに戸惑い、段ボールの上からなかなか降りてきません。

2日目…お腹が空いたのかオッカナビックリ降りてきました。
でも、いつも餌入れから食べていたので『餌はどこかえ?』と『ツィッツィッ』と恨めしそうにこちらを見ながら鳴きます。

3日目…どうにかワラの隙間に落ちている餌をついばみ始めました。やれやれ。

キジバトは野外の鳥舎にお引っ越し。
日中はケージから出して飛翔訓練です。

30日が今日の様に快晴ならリリースです!長かった春…はなかなか報われませんが、こねの2羽は報われるかな~?
[PR]
# by w-a-tracks | 2008-03-26 18:17 | リハビリ

2008年春~iggy~

d0035420_12461227.jpg

昨年末~バタバタしていた…なんて毎回書いていますが、そんな中でも出来るだけイギーのトレーニングは続けていました。
多忙な日々の中の唯一の癒しの時間です。

旋回してこちらに向かってくる姿なんか、も~タマリマセン!
前回は思いの外飛びすぎて土手の向こうに姿を消してしまい、一瞬頭真っ白になりましたが、無事戻ってきたときの安堵&虚脱感もトレーニングならではでしょうか。

真冬の寂しかったフィールドは、今やはぺんぺん草・イヌフグリ・オオイヌノフグリの絨毯です。
今シーズンもあと少し。
イギーとのトレーニングを楽しみたいと思います。
[PR]
# by w-a-tracks | 2008-03-19 12:46 | ファルコナー

もうすぐ春ですね~

日に日にポカポカしてきましたね。

ただ今保護飼育中の野生動物達の中でも、春の到来を心待ちにしている動物達がいます。

【キジ♀】
昨年雛で保護されて来て、今ではすっかり立派な♀キジになりました。
冬季は猟期でもあったので、リリースを見送っていましたが、春分の日が過ぎた頃にリリース予定です。

【ゴイサギ(ホシゴイ)】
ゴイサギも同じく、猟期ということもありリリースを見送っていましたが、採餌訓練後リリース予定です。

【オオルリ(4羽)】
d0035420_2403464.jpg

違法飼育されていたオオルリ4羽。
初めてのオオルリの飼育でしたので、画家の『赤勘兵衛先生』に飼育方法を指導して頂いてどうにか春を迎えられそうです。
始めは中々餌を食べてくれなくてヒヤヒヤしていましたが、今や4羽とも食欲旺盛で元気です。
先日、良いお天気でしたので日光浴させました。
d0035420_243439.jpg


【ヒヨドリ】
昨年誤認保護で保護されて来たヒヨドリ。
止まり木から落ちた時に翼を骨折、足も痛めたと持ち込まれたのですが、全体的に小さいし羽の艶もないので、聞いてみると1ヶ月ミルワームのみで飼育されていたとの事で発育不全の状態でした。

保護されていた方は悪意は無く、野生動物を飼育してはいけない事を知らなかったとの事で、『ペットショップに相談したら飼育方法を教えてくれたので育てていた』とおっしゃっていました。

『相談する場所も判らなかった』
『もっと早く連れて来れば良かった』と、しきりに後悔されていましたが、それは我々野生動物保護に関わる者や市・県の啓発活動が行き届いていない証拠です。
私もまだまだ頑張らねば!

そんなヒヨドリも立派になり、今や骨折も完治し飛ぶ事もできる様になりました。
保護された方と一緒にリリースしようと考えています。

【チョウゲンボウ♀】
d0035420_1565173.jpg

上腕骨骨折オペを経て、いまは換羽を待っている所です。
ただ、見ての通り右翼が下がっています。
リハビリ前にレントゲンを撮る必要がありますね…。

そんな訳で、天気と相談して徐々にリリース・リハビリをして行きます。
リリースは野生動物救護活動の中での苦労が報われる感動の瞬間です。
そんな感動のリリースに立ち合いたい!という方がいらっしゃいましたらご連絡下さい。

☆お知らせ☆
最近めっきり滞っているHPを近々リニューアルします。
その際ドメイン変更させて頂く事になりますので、お手数ですが再度ご登録お願いします。
また、ブログを通してお知らせしますね~。お楽しみに。
[PR]
# by w-a-tracks | 2008-03-14 03:08 | リハビリ

至福の時間

d0035420_2162622.jpg

職場がお休みの日は、スタッフが交替で保護飼育中の動物のお世話をします。

今週は私の担当!

日々の動物の世話は新人スタッフがするシステムになっているので、担当の日は動物達に思う存分関われる至福の日なんです。

床材交換、餌作り、掃除…ゴム手にエプロン長靴の怪しい出で立ちでこなして行きます。『この人工芝代えよう』
『止まり木も作り直さなきゃ』
『この前まで茶色だったオオルリが青くなって来た!』
新な発見や改善をしながら、良い天気なので洗濯機をフル稼働して溜まっていた洗濯物をやっつけます(4回回しました)

何年経ってもアニマルキーパーの仕事は私に元気とヤル気を与えてくれます。
大充実&存分に癒され明日からの業務も頑張ります!
[PR]
# by w-a-tracks | 2008-03-02 02:16

春一番が運んできた鳥

先週の土・日曜は『春一番』が全国を吹き荒れましたね。
電車は止まるし、土ぼこりで前が見えないし、『春一番』…ってこんなに激しかったっけ?
台風か!?って思うほど。土曜なんてヒョウが降ったし。

そんな春の嵐が一羽の鳥を運んできました。
月曜の早朝、道の中央で動けない所を保護されて来ました。
強風&寒さですっかり疲れきった様子。

初めて見る鳥。後姿はスズメ。
でも、顔は何か違う。
d0035420_2504119.jpg

『アオジ』です。
青と言うより、黄・茶色で嘴が少し太め。スズメより若干大きいかな。
フショに多少怪我がありましたが、治療するほどでは無いので、エキスペを飲ませ半日安静に。
d0035420_251426.jpg


午後に様子を見てみると、良い便を何箇所にもしていて、目もパッチリ開き、鳴く余裕も現れ、部屋を飛び回る元気も出ました。
便検査も問題なし。

良し!風も止んだし、これならリリース可だ!
早速リリースしました。

少し戸惑ったのか始めは近くに降りてしまいましたが、直ぐに飛んで行きました。
アニマルレスキューは保護~リリースの期間をいかに短くするかがカギです。
その為に、怪我・病気の状態を見極める事が重要ですがね。
今回は理想のレスキューが出来ました。いつもこうなら良いのにな~。

【リリースの様子 動画】

[PR]
# by w-a-tracks | 2008-02-27 02:53 | リハビリ

エナガ

d0035420_2348444.jpg

黒くて小さな嘴
ふわふわの羽毛
丸くて小さな体
スッと伸びた尾

エナガの保護は初めてで、愛くるしい姿にスタッフ一同ウットリ。

エナガは群れで生活して、枝に串団子の様に寄り添って眠ったり、仲間の雛を育てるヘルパーさんがいる仲間意識の強い鳥です。
体だけだと日本で最小の鳥だとBIRDERでお馴染みの赤勘兵衛先生がおっしゃっていました。

この子は道に落ちていたそうです。今日は強風でしたので飛ばされてしまったのかな?と、保護された方が言っていました。

相当衰弱している様で、『膨羽嗜眠』…とても嫌な状態。
今日はブドウ糖を口に含ませ、暖かいダンボールハウスで安静です。
d0035420_2348441.jpg

[PR]
# by w-a-tracks | 2008-02-13 23:48 | リハビリ

おまんじゅう

久々のブログ更新です。
いや~何だか新鮮ささえ感じています…

今後はせめて週に1回は更新しなきゃ~と、日々思っています。…ハイ。

ネットでの活動は休止状態でしたが、毎日忙しく駆け足で1月が過ぎ去って行きました。
プライベートな話ですが、下手の物好きで、バスケをかれこれ6年続けています。
今年最初のバスケの練習をしに、体育館2階のコートへ向かっている所、窓に何かあります。
d0035420_2345267.jpg

近寄ってみると…
d0035420_23503195.jpg

うきゃ~♪♪
ハクセキレイが丸まって寝ています!
丸い!まるいっ!!!可愛い~☆

体育館内も冷え切っていましたが、野外は相当寒いのでしょう。
首を背中の羽の中にうずめ、体を膨らませ空気を取り込み体温を上げ、ジーっと寝ています。
あっちの窓には2羽、こっちの窓には3羽。

まぁ~るいおまんじゅう鳥の出現に、心はすっかりホクホクしました。
d0035420_234697.jpg

[PR]
# by w-a-tracks | 2008-02-05 23:53 | トラッキング

学習会

地域猫(野良猫)の保護、保護ボランティア探しを行っている『東松山環境市民の会 動物愛護部会』主催の学習会に参加させて頂く事になりました。

主催者の渡辺さんは私の勤める動物病院の常連さんです。

毎日、朝から晩まで地域猫のお世話をパワフルに行っています。

好きだけでは出来ない大変な活動です。
でも、常に笑顔を絶やさず、前向きな渡辺さんには、いつも元気を貰らっています。

私の『野生動物救護活動』にも参加し、応援して下さっていて、今回の勉強会にも『出て見ない?』と、声を掛けて下さいました。
地域猫についての学習会なので、地域猫のボランティアさんや、猫好きの方々の学習会なので、場違いかも知れませんが、知らない人にこそ知って感じて欲しいので、二つ返事でお受けしました。

もし、お時間のある方は是非ご参加下さい。お待ちしています。

『地域ねこってな~に?』『傷ついた野生動物の手当てはどうするの?』

2月3日(日)
午後1時~4時

東松山市中央公民館
1階 視聴覚室

1、野生動物救護活動について

2、地域ねこってな~に?
講師 工藤 久美子さん(NPO法人ねこだすけ)
3、個別相談受付

資料代 300円
[PR]
# by w-a-tracks | 2008-01-10 22:42

謹賀新年

d0035420_12527.jpg

明けましておめでとうございます。

今年も野生動物救護活動&啓発活動に力を入れて行きたいと思っています。

宜しくお願いします。
[PR]
# by w-a-tracks | 2008-01-04 01:25