野生動物が残していった面白エピソ-ドから、真面目な話まで、様々な足跡を綴りました。      本サイトの掲載写真は許可無く転載、複製等固くお断り致します。すべての写真に著作権を有しています。


by w-a-tracks
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春一番が運んできた鳥

先週の土・日曜は『春一番』が全国を吹き荒れましたね。
電車は止まるし、土ぼこりで前が見えないし、『春一番』…ってこんなに激しかったっけ?
台風か!?って思うほど。土曜なんてヒョウが降ったし。

そんな春の嵐が一羽の鳥を運んできました。
月曜の早朝、道の中央で動けない所を保護されて来ました。
強風&寒さですっかり疲れきった様子。

初めて見る鳥。後姿はスズメ。
でも、顔は何か違う。
d0035420_2504119.jpg

『アオジ』です。
青と言うより、黄・茶色で嘴が少し太め。スズメより若干大きいかな。
フショに多少怪我がありましたが、治療するほどでは無いので、エキスペを飲ませ半日安静に。
d0035420_251426.jpg


午後に様子を見てみると、良い便を何箇所にもしていて、目もパッチリ開き、鳴く余裕も現れ、部屋を飛び回る元気も出ました。
便検査も問題なし。

良し!風も止んだし、これならリリース可だ!
早速リリースしました。

少し戸惑ったのか始めは近くに降りてしまいましたが、直ぐに飛んで行きました。
アニマルレスキューは保護~リリースの期間をいかに短くするかがカギです。
その為に、怪我・病気の状態を見極める事が重要ですがね。
今回は理想のレスキューが出来ました。いつもこうなら良いのにな~。

【リリースの様子 動画】

[PR]
by w-a-tracks | 2008-02-27 02:53 | リハビリ

エナガ

d0035420_2348444.jpg

黒くて小さな嘴
ふわふわの羽毛
丸くて小さな体
スッと伸びた尾

エナガの保護は初めてで、愛くるしい姿にスタッフ一同ウットリ。

エナガは群れで生活して、枝に串団子の様に寄り添って眠ったり、仲間の雛を育てるヘルパーさんがいる仲間意識の強い鳥です。
体だけだと日本で最小の鳥だとBIRDERでお馴染みの赤勘兵衛先生がおっしゃっていました。

この子は道に落ちていたそうです。今日は強風でしたので飛ばされてしまったのかな?と、保護された方が言っていました。

相当衰弱している様で、『膨羽嗜眠』…とても嫌な状態。
今日はブドウ糖を口に含ませ、暖かいダンボールハウスで安静です。
d0035420_2348441.jpg

[PR]
by w-a-tracks | 2008-02-13 23:48 | リハビリ

おまんじゅう

久々のブログ更新です。
いや~何だか新鮮ささえ感じています…

今後はせめて週に1回は更新しなきゃ~と、日々思っています。…ハイ。

ネットでの活動は休止状態でしたが、毎日忙しく駆け足で1月が過ぎ去って行きました。
プライベートな話ですが、下手の物好きで、バスケをかれこれ6年続けています。
今年最初のバスケの練習をしに、体育館2階のコートへ向かっている所、窓に何かあります。
d0035420_2345267.jpg

近寄ってみると…
d0035420_23503195.jpg

うきゃ~♪♪
ハクセキレイが丸まって寝ています!
丸い!まるいっ!!!可愛い~☆

体育館内も冷え切っていましたが、野外は相当寒いのでしょう。
首を背中の羽の中にうずめ、体を膨らませ空気を取り込み体温を上げ、ジーっと寝ています。
あっちの窓には2羽、こっちの窓には3羽。

まぁ~るいおまんじゅう鳥の出現に、心はすっかりホクホクしました。
d0035420_234697.jpg

[PR]
by w-a-tracks | 2008-02-05 23:53 | トラッキング