野生動物が残していった面白エピソ-ドから、真面目な話まで、様々な足跡を綴りました。      本サイトの掲載写真は許可無く転載、複製等固くお断り致します。すべての写真に著作権を有しています。


by w-a-tracks
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

甘えん坊ちびたん

すくすくと成長している、『?』のちびたん。

最近では、私を…と言うか、私のを親だと思っているみたい。

餌をやるときは、床に放しています。
『ピーピー』言いつつ、チマチマ周りを探索していても、
私の手が見えるやいなや、駆け寄り、潜り込み、こんな状態です。
d0035420_2342181.jpg

もうしばらくすると、鳴く声は小さくなり、目をつぶり、大人しくなります。
d0035420_2342176.jpg

以前から餌をやり終え、ダンボールハウスに戻し、立ち去ると、
『ピーピー』大きな声で鳴いていました。
『まだ、お腹が空いて鳴いているのか?』と思っていたのですが、
どうやら、親、仲間が恋しくて鳴いていたみたいです。

そんな話を職場の先生にしたところ、
お裁縫の得意な先生は『チョチョイのチョイ』と、毛糸で『親』と『仲間』を
編んで下さいました。
最初は無関心だった『ちびたん』でしたが、
次の日には、乗っかったり
d0035420_2342126.jpg

中に入ったりして、すっかりお気に召した様子。
d0035420_2342288.jpg

一人前になったら、少しでも早く、本当の仲間の中に戻してあげたいです。
[PR]
by w-a-tracks | 2005-07-21 23:42 | リハビリ

ディズニーランド

ちょっと前に【ディズニーランド】に行って来ました。

野生動物から、等身大の動物(キャラクター)の世界へ…
まぁ、『生身』と言う点では同じですけどね。

今日は、仕事を忘れて楽しもう!と、息巻いていました。

【プーさんのハニーハント】で並んでいると、建物の入り口に、
スズメが巣箱から顔を出しているオブジェがありました。

『可愛いな』と、見ていると…動いた!?
d0035420_23101053.jpg

なんと、本物のスズメがチャッカリ巣箱を利用していたんです。
思わず「パチリ」

更に、

【ゴーカート】で並んでいると、上の方から草が垂れている??
d0035420_23105751.jpg

よく見ると、またもやスズメが建物の隙間に巣を作って、子育ての真っ最中。
d0035420_23112810.jpg

近くに巣立ち雛が3羽とまっていました。
d0035420_23114127.jpg


結局、【ディズニーランド】でも『アニマル・トラッキング』してしまいました。(^^;)

スズメにしろ、食事中の人の足元から離れないカルガモにしろ、
さすが、野生動物は逞しいですね。
[PR]
by w-a-tracks | 2005-07-20 23:16 | トラッキング

アオゲラ(幼鳥)

d0035420_17465898.jpg


まだ、頭頂部が完全に赤く染まっていない、何と無く丸い(幼い)アオゲラ♂が保護されてきました。

何度か成鳥のアオゲラが保護されてきた事があります。

どの鳥も凄く神経質で、人に対しての恐怖心が強く、
強制給餌をする度に、怯え、食べず、吐き出し…という感じ。

キツツキ科なので、勿論【木をつついて、中の虫を食べる】食性なので、飼育も難しい。
いつも頭を抱えていると、ストレスで落鳥…。
という事が続き、最も苦手とする野生動物の内のひとつです。

しかし、このアオゲラは全く人を恐れません。

触っても、餌をやってもへっちゃら。
更には羽繕いを始める始末。

最終的には大勢の人間に囲まれての大撮影大会になりました。
まだ、幼いがゆえ【人間に対しての恐怖心】が無いようです。

幸い、外傷も無いのでブドウ糖を飲ませ、ブドウ虫を食べさせました。
左手で鳥を持って
d0035420_18133615.jpg

ブドウ虫を口に押し込み
d0035420_18144512.jpg

パクンッ!
d0035420_1814591.jpg

次の日に保護した場所でリリースをして頂きました。

無事に飛んで行ったようです。
[PR]
by w-a-tracks | 2005-07-18 18:17 | リハビリ

ヒナラッシュ

だいぶ日記もサボっていました。

別に、遊んでいた訳でも、ボケボケしていた訳でもなく、雛の世話に追われる日々が続いたからなんです。(なんて…)

ただ今、雛保育園の園児ならぬ、園雛は、

【すずめ】保護時
d0035420_178321.jpg

現在
d0035420_1765723.jpg

今では、成鳥のスズメと同じケージで、元気に跳ね回っています。

【シジュウカラ】保護時
d0035420_1784756.jpg

現在
d0035420_1765737.jpg

初め、ツバメの雛と保護されてきたのですが、全く違いました(騙され掛けた…)

「ピーッ」と餌をねだって、パクッと一口で食べていたこの子も
今では、ミルワームを脚で抑えて引き千切って食べています。成長したな~。

【???】
d0035420_1765764.jpg

猫がくわえて来たそうです。
誰?ウズラ?コジュケイ?まさか、キジ??

未だ正体不明です。
分かる方教えてください。

今は、差し餌で脱皮したての白いミルワームか、ミルワームの中身を扱き出してやっています。

先日載せた【ツバメ】も、もう一人前です。
上空からミルワームを落とすと、見事にキャッチしてパクついています。

正体不明の【チビたん】以外は、梅雨が明け次第、リリース予定です。
今年、第一群の雛のリリース!

早く梅雨が明けないか、待ち遠しいような、ちょっと寂しいような…そんな感じです。
[PR]
by w-a-tracks | 2005-07-18 17:06 | リハビリ

事件?事故??

大鳥舎にはアオサギ、ウコッケイ、シャモが、生活しています。

以前から時々、水入れの中や外で『すずめ』の(水死)死体が発見されていました。
水入れが深いから溺れるのかな?と、水入れを代えたりしたのですが、あまり効果がありません。

(?_?)はてな。と思いながら、その度にお墓を作って埋葬していました。

先日、鳥舎から「ビーッビーッ」っと変な声が聞こえてきたので、行ってみると…

なんと、『アオサギ』が『すずめ』をくわえているではないですか~!
ビックリしつつも、「こらー!アオサギ-!!」と叫ぶも、無反応(そりゃそうだ。)

あわてて、駆け寄ると、ようやく『アオサギ』が『すずめ』を放し、九死に一生を得た形になりました。

犯人は『アオサギ』だったのね…

大型鳥の『アオサギ』は小鳥を獲る事もあるそうです。
うちの『アオサギ』はウコッケイ達を良く突っついているので、その延長なのかも知れないですけど。
いやはや、困ったものです。
[PR]
by w-a-tracks | 2005-07-04 23:54 | リハビリ

ホームページ

ようやくHP開設しました。

その名も☆アニマル・トラックス☆
…芸がない??

内容はこれから充実させて行こうと思っています。

そんな訳で、ブログの更新が滞っていました。
開設に伴い資料を集め、パソコンに弄ばれたり、半徹夜の日々。
あ~疲れた。

でも、開設した時のあの感動!頑張って良かった&これからも頑張ろうとつくづく思いました。
ブログネタも溜まって来ました。
また、ブログの方も明日から更新していきますので宜しくお願いします。

そうそう、仕事も忙しかったです。
こんなのや
d0035420_21513885.jpg

こんなの
d0035420_21513850.jpg

毎日90分毎に餌やりです。
でも、日々成長していく雛達の姿を見ると…やっぱり癒されますねぇ。
[PR]
by w-a-tracks | 2005-07-02 21:51