野生動物が残していった面白エピソ-ドから、真面目な話まで、様々な足跡を綴りました。      本サイトの掲載写真は許可無く転載、複製等固くお断り致します。すべての写真に著作権を有しています。


by w-a-tracks
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:想う事( 16 )

【カルガモ 右橈尺骨開放骨折】
d0035420_17214247.jpg

ゴキに怯えた日から、ネットでの活動を休止していました。
その間、お問い合わせなどの返答が遅れてしまいまして、ご迷惑お掛けしています。

現在は、8月2日に行われる埼玉県県庁みどり自然課主催の
『傷病野生鳥獣を助ける獣医師研修会』での発表準備に追われています。

埼玉県は野生動物保護センターは無く、指定獣医師さんが野生動物救護をしています。

より円滑に、高い意識を持って各病院が野生動物救護に携わって行くには相互協力が必要だと思っています。
野生動物リハビリテイターとして、その辺のお話が出来たらと思っています。(大変恐縮なのですが…)

【スズメ 両大腿骨骨折】
d0035420_17234826.jpg

8月には実習会を再開します。
秋には野生動物リハビリテイター協会さんとコラボ?で研修会を行う予定です。
個人的には、9月にイギリスの野性猛禽リハビリセンターを廻る旅に行ってきます!

そして、この間も傷病野生動物が様々なケースで保護されて来ています。
とにかく、2日の研修会が終わりましたら、ブログ・HPの更新を含め☆アニトラ☆活動開始しますので、今後とも宜しくお願いいたします。
【チョウゲンボウ 右上腕骨骨折】
d0035420_17252219.jpg

[PR]
by w-a-tracks | 2007-07-31 17:27 | 想う事

招かざるモノ…

『ウギャーッッ!!○×●△!!!ゴゴゴ、ゴメン電話切るっ!!!』

30分前の出来事。

元々、冷え性な私は、ちょっと熱気のある夜でも、極力クーラーを付けずに窓を開けて過ごしています。
今日も、部屋でくつろぎながら友達と電話をしていた時、ふと見た窓の隅に何かがチラっと動きました。

生き物の中でコレだけは好きになれない、どうしても駄目な『ゴ●ブ●』です。

それで、上記の様に友達そっちのけでパニックになり、速攻ゴキ退治スプレーを散々吹きかけ、窓辺はベットベト。

何とか退治をしたのですが、そっからもどうやって処理したらよいのか悩んだものの、そのままにして置く訳にもいかず、どうにかこうにかサヨナラしました。

心臓止まるかと思った。
でも、私スゴイ!退治&サヨナラ処理出来る様になった。


本格的にゴ●が苦手になったのは、中学生時代。
目の前を走っていたゴ●を発見!、
早くいなくなって~と祈っていたら目が合い、いきなりこっちに飛んできて足にピトッ。
ウギャーっとパニックになっている間に姿を消していました。

あの頭の良さと言い、強さと言い…それからはゴ●だけは本当に駄目です。
玄関にいたら家に帰れません。
部屋にいたら当分部屋に入れないです。

今はようやく落ち着き、窓を開ける事は諦め、クーラーを付け、自分へのご褒美として大好きなヨーグルを食べながら気持ちを落ち着かせているものの、クーラーの風でモノが揺れる度にビクビクしてしまいます。

それにしても、いつも夏の風物詩(?)で、ひと夏に2~3回、窓からゴ●が侵入してきて大騒ぎになります。
まだ7月の初旬なのに、今年は早い……
暖冬のせいかな?

一気に憂鬱になった一日の終わりでした。
[PR]
by w-a-tracks | 2007-07-06 01:13 | 想う事
☆アニマル・トラックス☆では、
①傷病野生動物救護活動
②一般の方への啓蒙活動
③リハビリテーター育成 etc…を行っていますが、その他の最近の活動報告を。

d0035420_0271588.jpg

【野生動物リハビリテーター(初級)認定証】(野生動物リハビリテーター協会)が届きました。
そして、野生動物リハビリテーター理事長の森田正治先生が当院にいらっしゃいました。
大先生とは野生動物救護を通してお知り合いで、『一度会いにいこうと思っていたのですよ』との事。
病院、鳥舎、☆アニトラ・ハウス☆を見て頂きました。
d0035420_053568.jpg

夜、歓迎会と証して先生方とお食事会をしました。今後、リハビリテーター協会の活動『リハビリテーター育成』の協力をさせて頂く事になりました。


ファルコナーとしてもリハビリテイターとしてもお世話になっている、野生動物ボランティアでもあるJHS(Japan Hawking Society)の三枝さんの施設に行き、猛禽類の飼育場所の見学、飼育・怪我・病気についてなど教えて頂いています。
傷病猛禽保護の意識の高い三枝さんのお話はいつも勉強になり、☆アニトラ☆としても、ご協力させて頂きたいと思っています。
d0035420_120281.jpg



アライグマ等の寄生虫研究でお付き合いのある【埼玉県衛生研究所】さんに、傷病鳥の検査もお願いしてみた所、『出来る限りご協力しますよ』と、快く引き受けて下さいました。
今後、更なる原因追求を期待しています。

【フライト・フェスタ】で作った募金箱を職場に設置しました。
☆アニマル・トラックス☆の活動を、一般の方々に知っていただく切っ掛けのひとつにもなります。
集まった募金は大切に野生動物救護活動に活用させて頂きます。

また、STOOPER石川さんからは、
猛禽類の餌(ウズラ・ヒヨコ)・サギ類の餌(魚)を寄付して頂いています。
先生のご友人には残飯を頂く事があり、鳥にあげています。


活動の幅が広がるとは、【人との繋がり】が広がると言う事です。
人との繋がりを大切に、感謝の気持ちを忘れず、今後も一歩一歩前進していきたいと思っています。
[PR]
by w-a-tracks | 2007-04-23 00:27 | 想う事

まとまらない

またもやブログをサボリ気味ですが、先週も色々ありまして…まとめられない位忙しく&貴重な経験をしました。

また、今週中ボチボチ書いていく予定です。

目次じゃないですけど、自分が忘れないように…今後のブログ内容予定をば。

1、鷹匠の技術を持って野生猛禽リハビリを積極的に行っている『HAPPY FREND』さんに、
コッシー&ペルさんと遊びに行きました。

2、最近寒さが戻りつつあるも、春到来!リリース待ちの鳥達を3月23日の『実習会』でリリースします。(天気が良ければ)
リハビリテイターをしていて一番報われる瞬間に立ち会えます。
実習会にご参加頂ける皆様、お楽しみに。

3、保護動物の治療、飼育についてのアレコレ

4、☆アニトラ☆サポーターについて

などなど。…書けるのかな??

日刊エキブロ新聞で知り合いになったt2minaさんが『ハイタカ』のイラストを描いて下さいました。おまけで『Iggy』も。
是非ご覧になってください。
    ↓
foot print
[PR]
by w-a-tracks | 2007-03-19 01:34 | 想う事
d0035420_23164289.jpg

11月に行われた『第1回野生動物リハビリテイター初級試験』に無事合格しました。
合格通知が来るまでドキドキヒヤヒヤ…
スタッフや友人に『余裕だったよ~』なんて言ってしまってたもので(^^;)

今回は第一回目と言う事で、道東野生動物保護センターの夏季研修を受けた人限定で行われました。

野生動物リハビリテーターの資格認定とは? 
*〔制度の目的〕 
 ・傷病鳥獣の保護について、動物病院&獣医師らのサポートをする。
 ・獣医師の指導のもと応急処置やリハビリするほか、総合学習等で講話する事ができる。
 ・そのため、サポーターに所定の教育をし、証明をする。
 ・北海道をはじめ、全国(制度を実施している府県を省く)でも認められる。
*〔講習&試験科目〕  
 ・救護概論、・法律&人獣共通感染症、・鳥獣のからだ、・初期の手当て、・処置&治療、・給餌&リハビリ&野生復帰
* 〔主催〕 野生動物リハビリテーター協会(事務局/北海道、理事長/森田正治)


野生動物関係の資格は少ないのですが、こんなのも持っています。

『トレーニングキャンプ修了証』
東京の野生動物事務所主催のトレーニングキャンプ(1泊2日)で、学生時代参加しました。

・キャンプ・マネージメント(テント・火おこし・料理・釣り・ロープワーク・危険回避)
・アニマル・トラッキング(双眼鏡・散策)
・動植物を調べ・覚え・採り・食べる(木登り)
・レポート

とても過酷で厳しく且つ楽しいキャンプでした。

いずれ、自分もこういった資格など講師として携われれば…と考えています。
[PR]
by w-a-tracks | 2007-01-30 23:16 | 想う事

☆謹賀新年☆

d0035420_028202.jpg

[PR]
by w-a-tracks | 2007-01-03 00:28 | 想う事

HP更新

ず~~~~~っとブログしか更新していませんでしたが、
我がホームページ版☆アニマル・トラックス☆を心機一転させました。
年内には各ページも充実させて行きたいと思ってます。

そして、来年にはまたセミナーを。

………ま、まずは今年出来る事を、今年のうちにやります!

これからも、どうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by w-a-tracks | 2006-12-01 22:32 | 想う事

無知

知らないって怖い。

勝手な想像でモノを語ったり。
自分なんて…と、逃げたり。
皆が言っているからと、流されたり。

分かり合えない関係って怖い。

自分の立場だけでモノを語ったり。
自分なんて…と、逃げたり。
皆が言っているからと、流されたり。

知らないでいる事の方が
周りと同調している方が

楽だよね。

でも…

もっと、知る努力を。
小さくても、自分の意見を持つ事を。
そして、相手の立場になる事を。

それが、野生動物保護の第一歩です。

私の知らない事は多い。
私の活動は小さい。
私の意見は小さい。

でも

知りたい。
感じたい。
伝えたい。
[PR]
by w-a-tracks | 2006-11-14 00:01 | 想う事

Ciel ~空へ~

d0035420_23123934.jpg

【Ciel・シエル】…私のPC・ハンドルネームです。

何故【Ciel】にしたのか…

【Ciel】はフランス語で【空】と言う意味になります。

野生動物が私の元に来て、

元気になり、大空へ飛び立って行く者もいれば
残念ながら、天に召される者もいる

どちらにしても、【空】へ帰って行きます。

私に【足跡(アニマル・トラックス】と言うメッセージを残して行く動物達を、
一刻も早く【空】へ帰してあげたい。

【空にこだわりたい】

そんな理由で決めました。

イギーも私も大空に向け、各自トレーニング続行中です。

d0035420_23123123.jpg

[PR]
by w-a-tracks | 2006-11-05 23:24 | 想う事

那須どうぶつ王国

学生時代の研修旅行で行って以来2回目の【那須どうぶつ王国

当時は犬猫に触れ合って、思う存分遊ぶのが目的。
今回の目的は【猛禽類のフライトショー】です。
猛禽のリハビリの参考になればと…仕事半分遊び半分??

雨模様だったのですが、室内での小動物のショーやドッグショーがあり、ショーとショーの合間には充分動物と戯れられ、退屈する事無くとても楽しめました。

また、展示やショーの中に【野生動物・自然保護】の話が組み込まれていまして、来月末に野生動物講演会(仮)を行う予定なのでとても参考になりました。
d0035420_094583.jpg


さて、猛禽ショーと言うと…実は雨天中止(T0T)
でも、トレーナーさんが振り替えのトレーニングを見せて下さいました。
d0035420_0121212.jpg

『まだまだ、勉強中なんですよ』と謙遜なさっていましたが、鳥の様子をしっかり見て風向きに向け飛ばす様子は流石です。

あと、思いの他楽しかったのが『牧羊犬のショー』です。
思わず犬笛を購入!
d0035420_23555756.jpg

なんと、3km離れた犬の耳にも届くそうです。
ニュージーランド人の素敵なお兄さんに吹き方を教わりました。
う~む。難しい…

早速、家に帰って愛犬【ゲン】に向かって吹いて見ると、こっちをジーと見て興味津々。
でも、ゴメン。まずは私が上手に笛を吹ける様になるのが先決だよね(^^;)
[PR]
by w-a-tracks | 2006-09-07 23:55 | 想う事