野生動物が残していった面白エピソ-ドから、真面目な話まで、様々な足跡を綴りました。      本サイトの掲載写真は許可無く転載、複製等固くお断り致します。すべての写真に著作権を有しています。


by w-a-tracks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

山歩き

昨日、趣味である『山歩き』をしに『西沢渓谷』に行って来ました。
天気も良く、正にトラッキング日和!早速『アニマル・トラッキング』を開始。

【糞】 石の上や切り株、橋の上など目立つ所にある事が多い。トラッキングをしていて一番探しやすいと思われます。
d0035420_221147.jpg

d0035420_221170.jpg

d0035420_2293062.jpg

①小指大。獣の毛が多数混入していました。イタチかな?
②小指大。黒々としていて混入物は少なかった。う~んキツネかな?
③橋の上にありました。「あるんじゃないかな~」と思いながら渡っていたので正にビンゴ!!
  でも…誰のだろう?親指より太く大きい。イノシシか…はたまたサルかな?
【食痕】植物の葉や茎を食べた跡や、木の実や松ぼっくりなどかじった跡。人間が山に入る前の早朝、動物たちは山道を歩き食餌をしているのです。
d0035420_221256.jpg

d0035420_2228211.jpg

①画像が横向いてしまって(^^;)すみません。山道横の『熊笹』は友達の腰の辺りで綺麗に刈り取られています。鹿かな?
②鹿が葉を引きちぎって食べた跡。
【角とぎ跡・牙とぎ跡・爪跡】
d0035420_2293044.jpg

d0035420_2293110.jpg

①ツメの跡が右下方向へあるので、熊の爪跡かな?
②猪の牙とぎ跡か、背こすり跡だったり。う~ん難しい。
【足跡】これは、友人が残雪に奇妙な跡があるよっと教えてくれたものです。動物が雪を掘った跡の様ですが、人間が付けたものにも見えます。
d0035420_2292989.jpg

立ち止まっては写真を撮る姿を見て友達は「仕事は忘れなよ」と呆れ顔。登山者からは「何の調査しているの?」と多々尋ねられました。

いやいや、『アニマル・トラッキング』こそが私の山歩きの楽しみなのです。
数時間前には同じ道を歩いていた…姿は見えないけどすぐ近くに野生動物が生息している事を目で見て実感出来るなんて本当にワクワクします。

かと言う友達も、キノコや花の写真を撮るのに夢中になっていたり、山道に飛び出ている木の枝があると必ず触って通ったり、(多分本人は無意識だろうけど)時々立ち止まって見たり。傍から見ていると各々興味があるものが違って面白い。
そんな、人それぞれ楽しめるのが山歩きの醍醐味かな?
d0035420_22282188.jpg

西沢渓谷の水は透き通っていて青い!滝からは明らかにマイナスイオンが出ていたのでしょう本当に癒されました。登山と言うよりハイキングの感じです。(とは言っても足パンパン!最後の登り階段では足が上がらず、下山ではカクンカクン膝が笑っていましたが…)是非是非皆さんも訪れてみてはいかがでしょうか?超おすすめです!!
[PR]
by w-a-tracks | 2005-05-06 22:01 | トラッキング