野生動物が残していった面白エピソ-ドから、真面目な話まで、様々な足跡を綴りました。      本サイトの掲載写真は許可無く転載、複製等固くお断り致します。すべての写真に著作権を有しています。


by w-a-tracks
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ムクドリの餌探しの巻

ムクドリも自分で餌が食べられるようになりました。
さて、ではリリースを見込んで…食餌内容を充実させよう!

右手にピンセット、左手にアルミカップを持ち、職場を出たところ先生に
『何するの?』と、呼び止められました。

『芋虫を探しに…(^^;)』と、言うと
『まだその葉にはいないぞ。』と、一緒に餌探しに付き合って下さいました。

『コレコレ。』と、誘われ見に行ったのは、駐車場に植えてある桜の木。
花が散ってしまった後は、全く見もしなかった桜の木の枝には立派なサクランボ
d0035420_2149468.jpg


更に『木苺
d0035420_2149497.jpg


『ムクドリやヒヨドリなんかの鳥は良く桑の実を食べているんだよ。』
と、少し歩いて桑の木の場所も教えて下さいました。
d0035420_21524693.jpg


『わ~い♪』と採っていると…
『食べてご覧』の一言。
『えっ。食べ…ていいんですか…』
『食べてご覧!』
『…はい。パクッ』

木苺は甘くて瑞々しくって美味しい!
桑の実もいける!
サクランボは…スッパイ!!

すかさず先生の一言。
『なっ。スッパイだろう?』だって(^^;)

職場前の電線にはムクドリやツバメなどが大群でとまっているのを良く目にします。
d0035420_2212038.jpg

すると、先生が電線の下を指差しました。
d0035420_2158114.jpg

d0035420_21581651.jpg

糞痕!
本当だ。桑の実もサクランボも食べている証拠です。

更に、先生の畑から青虫&毛虫もゲットしました。
d0035420_2159492.jpg


ムクドリはしっかり青虫、果実を食べて赤い便をしました。
やっぱり、サクランボより桑の実がお気に入りのご様子。
毛虫は嫌みたい。
d0035420_2225688.jpg

これからは、極力自然界で食べているものを食べさせて行こうと思います。
[PR]
by w-a-tracks | 2006-06-10 22:04 | トラッキング