野生動物が残していった面白エピソ-ドから、真面目な話まで、様々な足跡を綴りました。      本サイトの掲載写真は許可無く転載、複製等固くお断り致します。すべての写真に著作権を有しています。


by w-a-tracks
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

オオコノハズク

d0035420_1434070.jpg

オオコノハズク』が保護されて来ました。
保護飼育しているコノハズクの仲間です。

体の大きさは、見た目でコノハズクの3倍はありそうです。
体の大きさを比べれば、コノハズクとオオコノハズクの差は明らかです。

体重150g
以前、コノハズクの保護時の体重は110gあったので、体格差の割には体重に差がありません。

他に見分けるポイントとしては、
コノハズクは目が金色(黄色)
オオコノハズクはオレンジ色(赤色)です

更に、細かい部分で言うと、
コノハズクは指に毛(羽)が生えていません。
d0035420_156121.jpg

オオコノハズクは指まで毛(羽)が生えています。

d0035420_156115.jpg


駅のホームでうずくまっていたとの事で、建物に衝突したのか?
膨羽嗜眠。左目は少しは開くのですが、右目は開かず、左翼は骨折しています。

今日からお正月休みなので、自宅に持ち帰って世話をする事にしました。
(里親登録済みです)
とにかく、衰弱しているので無理に餌をやると落鳥してしまう恐れがあるので、
少しずつ、3時間おきにウズラ肉を小さく千切って食べさせます。
後は、保温です。
一緒に正月を迎えられる様頑張ります。
[PR]
by w-a-tracks | 2005-12-31 02:02 | リハビリ